どうぶつの森っぽい暮らし 忍者ブログ
コンテンツ
◆はじめまして
ここのことについて。ご挨拶書き込みもこちらへどうぞ。
◆素材
森関連の素材を配布中
◆森っぽいものみ~つけた?
情報提供はこちらへ!
◆リンク
リンクについてと相互リンク募集

サイト内検索
最新コメント
[09/21 熟女]
[09/20 童貞]
[09/19 初体験]
[09/19 セクフレ]
[09/19 痴女]
『どうぶつの森』とは
NDS おいでよ どうぶつの森
任天堂より発売中の生活&コミュニケーションゲーム。
村に住むどうぶつたちとの生活だけではなく、ゲームを通じて家族や友達とのコミュニケーションを楽しむことができます。
DSで発売された最新作『おいでよどうぶつの森』ではWi-Fiを使って遠くの友達とやり取りができるようになり、主人公たちのおしゃれや村づくりもボリュームアップしました。
[ 楽天で最安を探す]
PR
攻略本 NINTENDO DS おいでよどうぶつの森 (毎日コミュニケーションズ)

森的オススメ~♪
ガーベラクリップ 濃オレンジ(1コ)
頭につけて森キブン
どうぶつの森っぽいものを集めていく、紹介するばしょです◆善意のリンクはフリー◆コメントも歓迎です。題名が思いつかない場合、記事と同様のタイトルを入れてくださると嬉しいです(最新コメント一覧に表示されますので)
[36] [22] [34] [33] [32] [29] [30] [28] [27] [26] [25]
2017/10/21 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/12/16 (Sat)
今日から公開です。
何となく想像つくし、期待はせず、でも、これはこれで楽しもうと思って観にいきました。

が。
ラストがヒドくてビックリしました。
全然文句言うつもりなかったんだけど、ここまでぶっ飛んでるとは思わなくて…。
(以下、まだネタバレなしですが観にいく予定がある人はやめとく?)


クライマックスで一気に冷めてしまいました。
あの取ってつけたようなラストは一体?
唐突だし、何より世界観がかけ離れすぎてる。

より『森』らしくするため開発スタッフの注文がいろいろと入ったようですが、何でこの結末…通っちゃったんだろう、というか。
何より、おもしろくない…!!
観るのは“秋”までにしといたほうがいいんじゃないの、と思ってしまったわ(途中、少しダレてしまったり中途半端なところも見られますが)。
映画はもうこの1回で、しっかり終わりにしてほしいです。
(原作のイラストでグッズを作ってえぇぇ)

以下、ネタバレ感想箇条書き。
・おなじみの音楽がスクリーンから聴こえてくるのがちょっと楽しいね。
・声は、フーコ良かったけどフータが変。たぬきちはオヤジ化…
・アポロファンには辛くない?いろんな意味で。てか、あの辺中途半端だよね…。何でアポロは「変なおじさん」呼ばわりなの?
・ダルマン、最後くらいは大物釣らせてやれよ。

・主人公は普通の性格というか、思ったよりも常識と落ち着きのあるキャラで(何歳なんだ?/笑)、大人でも安心して観られました。
・でも、タクシーから顔を出してた時は、のっけから「いいのか?」とビックリしたよ。あれ問題ないの??
・ってかビアンカにウィンクされて赤くなるあい…。こんな女の子いるか!「キレイな人だな~」って思うのは、わかるけど…いつまでも顔赤すぎ。こっちが恥ずかしくなってくるよ。

・とたけけライブはけけ語でヨカッタ~!
・『ポケモン』みたいにさむいギャグもさほど気にならなくてヨカッタ~!

・「チェリーパイ」うざー(しつこすぎ)
・サリー関係、しつこすぎ。正直、夏でダレてきた。
・ダレるのは、回想とかそんなんが多いからですかね。
・その辺のしつこさが無くなれば、秋までは良いと思う。
・むしろ夏の主役はサリー?
・ただ、春は「ゲームを継ぎはぎにしているだけで劇場版としてダメ」という意見もあり。私は、ゲームそのままのセリフとか、少しうれしい派だけど。それに、導入の春はしょうがないかなぁ~と。
・けど、全体的に盛り上がりに欠けるかも。退屈とまでは言わないけど、割と淡々としてる


で。クライマックスさ。
本物のUFO?は??ジョニーはわかるけど…。
突然違和感のある3Dが登場するし。

感動ポイントなの?これ?

“奇跡は起こる”って……
飛びすぎだろ?
日常の中で起こる「発見」の毎日がおもしろい『森』なのに…。
PR
伏見ミリオンというところで見ました。
(ミリオン3(67席、全ての中で一番少ない席))
最近の映画館って、おしゃれだなーと感心しました。(一瞬建物を見た感じでは「本当に映画館?!」と思いました。)

さて・・・映画の方ですが・・・。
「特に良くないところは無くまずまずなのですが、冬の「あの」シーンを除いては・・・。」
という感じでした。
スクリーンからかなり近い場所しか開いていなかったので、そこに座りましたが、よりそう感じましたね。
(あの生き物って・・・。)
元々映画化自体にびっくりしましたしね・・・。
僕としては、まあ・・・いいほうだと思うのですが、どちらにしてもこれは1回限りの企画のような映画だと思うので、しかたがないのではないかと・・・。
そういえば、当日券で買ったのですが、そのタイトルには・・・。
「おいでよ動物の森」と書いてありました。
たしかに原作はそれで良いと思いますが、「劇場版動物の森」と書けば良いのに・・・と思いました。
(ちなみにパンフレットにはスタッフインタビューがあったりします。)
イナケ 2006/12/18(Mon)16:26:30 編集
Re:実は・・・何気に見に行ってきました。
>(あの生き物って・・・。)
ねえ^^;

>どちらにしてもこれは1回限りの企画のような映画だと思うので
そうだといいんですけどね。この映画の反響次第ではないでしょうか?大人からは酷評でも仕方ない出来だと思うんですが、子供は好きな題材なら何でもいいのかもって気もするので…どうなるんでしょうね

>「おいでよ動物の森」
「動物」ってカタカナでした?だとしたらそこが一番ビミョーですよ~。しかし当日券買ったんですね、ちょっともったいないかも~
【2006/12/19 13:36】

昨日携帯から書いたんですが、また謝って全部消しちゃいました。
この携帯もうイヤ…

問題のラストですが、「未知との遭遇=奇跡」としたかったのでしょうが、ジョニーの最後の説明がなかったらわけわかんなかったですねー(;-_-
最初ポカーンとして、なんかあまりにもスゴすぎて笑ってしまいました。
あんな曖昧な表現されても理解するまでに時間がかかりましたよ。
どうぶつの森ってほのぼのしているけど、現実的なとこもあるっていうのが制作者側はわかってない気がします。
あいちゃんがすでに「UFOが来る」と予想しちゃってたからよけいに感動がなかった気もします(^_^;

あと気になった点は、とたけけライヴで歌ってる最中になぜか あいちゃんとサリーの日々の回想シーンが入るとこ。
それは今じゃなくて引っ越してからだろ!(笑)
引っ越しを前もって予想させる必要があったのかなぁ…。

あとは中途半端だった部分が多いように思います。
なんでアポロが変わり者なのか、アポロとビアンカさんとの過去、
あの化石は寄贈しないのかなど。
ゲームをやっているものとしてのツッコミどころ満載なのは、劇場版ってことで目をつぶります(笑)
モビ URL 2006/12/21(Thu)11:54:51 編集
Re:ネタバレコメント
再送ありがとうございます^^;私もよくソレやります…(メールの送信ボタンを間違えて押して消してしまう)

>ジョニーの最後の説明がなかったらわけわかんなかったですね
ですよね~。だから説明的に終わっちゃってるし、『森』的に変なだけでなくつまんないとこが問題…!

>どうぶつの森ってほのぼのしているけど、現実的なとこもある
そうですね。キャラクター同士のことはちょこちょこあったけど、森の生活でのリアルな部分はあんまりなかったですね。ほのぼのなだけじゃないはずなのに。

>とたけけライヴで歌ってる最中になぜか あいちゃんとサリーの日々の回想シーンが入るとこ。
>それは今じゃなくて引っ越してからだろ!(笑)
けけボッサとサリーを結びつけて印象を濃くしたかったのかな、とは思います。でもサリーちゃんでオナカイッパイ…^^;

>あとは中途半端だった部分が多いように思います
そうですねぇ、何か詰めが甘いですよねぇ。あれだけ回想やセリフなしシーンが入るのだから、時間が足りないわけではないと思うのですが…。手抜きなのかなぁ。
お子様映画としてなめてるのかーと思えてしまう。妥協のないゲームが題材なだけに残念です。
【2007/02/20 12:28】

>「おいでよ動物の森」
「動物」ってカタカナでした?だとしたらそこが一番ビミョーですよ~。

いや・・・カタカナではなく書いた文字そのままなのです。(笑)

しかし当日券買ったんですね、ちょっともったいないかも~

本当はいく予定はありませんでしたが、久しぶりの映画(1人は初)で興味はありましたので行きました。
(グッズも無難なもの(パンフレット・サントラなど(ボーナストラックにゲームオリジナル音源に「ブルーおにぎり」の曲がありましたが、これは過去作品の曲?)))を買いました。

やっぱり映画だからストーリーがいそぎすぎていますし、基本的に子供向けなのか、お金(ベル)や家のローンのことが描かれなかったですしね。
「ARIA」のような感じで、TVアニメにしてくれれば、じっくり描けたと思うのですが・・・。
(日本テレビがこの映画に関係しているみたいですし・・・無理かも・・・。)

※「ARIA」とは、天野こずえさんが描く漫画のアニメ版「ARIA The ANIMATION(第2期として「~The NATURAL」があります)」のことです。
マンホーム(地球)から惑星アクアのネオ・ヴェネチアに来た一人の少女が一人前のウンディーネ(水先案内人)を目指していく未来系ヒーリングアニメです。
特に大きな事件はなく、ゆったりと描かれていて気持ち良いです。
もう放送自体は終わっているのですが、スカパーのAT-Xでやっているのでビデオに撮って見ています。
(放送当時も予約録画(深夜のため)してみていたことがありますが、この作品は深夜よりも朝見るとよりいい感じです。)
まあ・・・さすがに「おで森」とは雰囲気が違いますが、「特に大きな事件もなく、ゆったりとしていて気持ちいい」という感じでは似た感じがある・・・と思います。
イナケ 2006/12/22(Fri)13:27:39 編集
Re:サントラも買いました。
あっ、すみません、カタカナじゃなくて「漢字」でした。
何か、明らかに間違ってますね…^^;でも、それを作った人は「おいでよどうぶつの森」の名前を一応知っていたのかもしれないですね。

私も、サントラは欲しいなと思ってます。まだ買ってませんので「ブルーおにぎり」についてはわかりませんが…
→聞きました。とたけけに適当な曲名をリクエストした時にときどき歌ってくれる曲でした。

ちなみに『森』のアニメ化は反対ですね。ますます子供アニメ化してしまうでしょうし、アニメ絵のグッズしか出なくなってしまうと思うので…
原作のデザインが好きなので、劇場版グッズばかり、しかもあんなにたくさん、それも子供向けものばかり出てしまって残念です。
(オレンジの傘とか出してほしいわ~)
【2007/01/16 20:14】

予告でちょっと声を聞いたり絵を見ただけで冷めてます(^_^;)森をやってる家族全員が『何で映画化したんだ;』と、観てはいないけど気に入らないようで。劇場版よりも原作イラストとかのがいいですよね!(^_^)
拓助 2007/01/02(Tue)14:30:28 編集
Re:観てないですが
>観てはいないけど気に入らないようで
ファンの場合、ほんとにどちらかですよね。
しかもすごく子供っぽいつくりになってしまったのが…悲しいです;
あと原作キャラの絵でグッズが出ないこともねぇ…
【2007/01/13 02:38】

この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]